MENU

即日お金が必要になったとき、土日だと困りませんか?

この文章をお読みになっている皆様の中には「土日に急にお金が必要になって困った」経験をお持ちの方も大勢いらっしゃると思います。

 

土日は急なお付き合いやショッピングなどでの高額出費が発生することが平日よりも多くあるとのが原因ではないでしょうか。ご存知でしょうか、消費者金融は土日祝日でも平日と同じように審査をしてくれるのです。また、一部の銀行のカードローンも土日の融資が可能なのです。

 

土日祝日でも申し込めるカードローン!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

消費者金融で土日にキャッシングをするには

多くの消費者金融は雑居ビルの上の階にあることが多いので、なかなか窓口をみることがないと思いますが、実は土日も平日と同じように営業をしているのです。では、土日にお金が必要になったらどうすればよいでしょうか。午後8時まででしたら、当日中に審査の回答を受け取ることができます。

 

ですからまだ時間が8時前でしたら、すぐに消費者金融の窓口に足を運んでください。なお、プロミスの場合は、夜9時までに申し込めば当日中にキャッシングをすることができます。もちろん審査にパスする必要はあります。

 

では、審査の申し込みはネットで行うべきか、無人契約機で行うべきか

結論から申し上げれば、ネットで申し込みを行っても、無人契約機で申し込みを行っても、回答を得ることができる時間は同じです。しかし、審査に通った後のことを考えてください。即日お金が必要になった場合、必ず無人契約機に行く必要があります。これは、銀行口座への振込みだと、当日中に入金があなたの口座に反映されないためです。

 

つまり、即日お金が必要な場合は、ATMでお金を引き出すしかないのす。そのためにどうしても消費者金融が発行するローンカードが必要になります。そのカードを受け取るため無人契約機に一度は足を運ぶ必要があるのです。

 

銀行カードローンでも即日キャッシングは可能でしょうか?

実は銀行のカードローンも休日の即日審査、その日に融資してくれるのです。殆どの大手銀行が融資してくれます。大手銀行で例外なのはみずほ銀行、横浜銀行くらいしかありません。なお、銀行カードローンで即日キャッシングする場合は、その銀行の口座を持っている必要があります。

 

平日だと他の銀行への即日振込みを行ってくれる楽天銀行スーパーローンでも土日に即日融資を受けたい場合は、楽天銀行に口座を持っていなければなりません。その理由は考えてみればいたって簡単なもので、土日は銀行が閉まっているため、同じ銀行の口座にしか振込みを行うことができないのです。つまり、土日に即日キャッシングを行う場合、銀行のカードローンの場合、条件はいくらかあるものの、決して不可能ではないのです。

 

土日の即日融資を受けたい場合、勤務先への在籍確認はどうやっているのでしょうか

キャッシングを一度でも行ったことがある人はご存知だと思いますが、職場への在籍確認が必ず行われます。しかし、土日は勤務先が休みで会社にだれもいないという方も多くいらっしゃるでしょう。

 

在籍確認の電話をしてもだれも電話に出なくて審査を受けることができないのではないか、とご心配に思っていらっしゃる方も大勢いらっしゃることでしょう。そのため、土日の即日審査の申し込みを躊躇している人もいらっしゃるのではないかと思いますが、最近は、「一定の条件を満たしている場合は、在籍確認を行わない」業者も増えてきているのです。

 

モビット・プロミスは勤務先への在籍確認を電話連絡がありません

大手の消費者金融会社だと、プロミス・もビットは職場への在籍確認の電話連絡がありません。そのためには「給与明細」と「会社の保険証」を提出する必要があります。なお、モビットの場合は、そのほかの条件として、「三菱東京UFJ銀行」か「三井住友銀行」の口座を持っている必要があります。

 

モビットにWEBから申し込みをする際には必ず、「給与明細」と「会社の保険証」を提出をする際には「三菱東京UFJ銀行」か「三井住友銀行」の口座番号を通知するようにしてください。つまりモビットの場合、WEBで申し込みを行うだけですむのです。もちろん勤務先への在籍確認の電話連絡もありません。

 

「三菱東京UFJ銀行」か「三井住友銀行」の口座をもっている人は、モビットが断然便利だと思いますが、もっていない人の場合、やはりプロミスが便利だと思います。また、プロミスで申し込みをする場合は、必ず「電話確認をしないでください」と電話や無人契約機で申し込みをする際に口頭ではっきりと伝えるようにしてください。そうしないと、プロミス側が勝手に職場に在籍確認の電話をかけてしまいます。

 

土日は職場にだれも出社していないため、キャッシングの申し込みができないと思っている方も大勢いらっしゃると思いますが、モビット・プロミスだと何とかなる場合が多いので、ぜひ頭の片隅にでもとどめておいていただき、いざというとき備えておくようにしましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日