MENU

転職前に審査をしておくメリット

よく転職をする前にはキャッシングの審査をしておいた方がいい、ということを耳にします。もちろん、これには理由があって、転職をした後にキャッシング審査をしようとすると、勤続年数が短いために非常に不利になってしまうのです。ですので、キャッシング審査を転職後にも利用したいのであれば、転職前に審査を行っておくといいでしょう。

 

さらに得をすることがある

また、審査に通りやすいばかりではありません、転職をしようと考えていることはもちろんキャッシング会社に伝える必要はありませんし、審査を受ける際に、もしも収入証明書を求められた場合などには、これまでの会社の給与明細を見せるだけでいいのです。

 

転職をした直後では、まだ給料をもらっていないでしょうから、収入証明書が必要となるような借入ができなくなってしまいますので、それらを利用しようと考えているのならば、転職前に審査を受けることをオススメします。

 

当然、借入金額も維持される

また、審査を申し込んで借入をする際の融資限度額は、転職を行ったからと言ってすぐに変更されてしまう訳ではありません。ですので、転職をしてもしも収入が下がってしまうような場合でも、前の収入で返済可能な融資限度額を受けているはずですので、少しだけ多めにお金を借りることができるのです。もちろん、返済は苦しくなりますが、お金に困ってしまうような場合には非常に助かりますね。

 

キャッシングを利用すべき場合

日本では、キャッシングを利用することは悪い事だと、テレビや家族からの教育などでしっかりと頭の中に植え付けられています。ですので、キャッシングの利用そのものを敬遠している方はたくさんいるでしょう。

 

ですので、例え転職を考えていたとしても、キャッシングなんか利用すべきでないという信条を持っている方ならば、キャッシングの申し込みなどは絶対にしないでしょう。しかし、そのように頑固に考えていると、金銭面で苦労したときに非常に困ってしまう場合があります。

 

健康はお金で買える

フリーターの方などには多いのですが、虫歯になったときに、歯医者などにかかるだけのお金が無い、という方は実は非常に多いのです。そのような場合にもしもキャッシングを利用することができれば、実質は金利分しか損はしないのですから、治療費分を次回の給料から前借する感覚でお金を手にして、治療を受けることができるでしょう。

 

しかし、もしもこのような場合で、絶対にキャッシングは利用しないと頑固に突っぱねていたらどうなるでしょう。たかが虫歯でも放置していたら、いつの間にかろくに仕事に集中できないほどの痛みを訴える、とんでもない病気にまで発展してしまう場合もあります。

 

今回のようなケースは虫歯に限定しましたが、それ以外の病気やケガなどに関しても同じです。治すために必要なお金があれば、自身の健康は保障されるのです。備えあれば憂いなしとも言いますから、十分にお金があるような場合であってもキャッシングを利用できるようにしておくのは、万が一の際の解決策となるでしょう。

 

貯金がかなり少ない場合

もしも、転職を考えている方の中で、貯金額が50万円以下となってしまっている、というのであれば、転職をする前に必ず審査を行っておいた方がいいでしょう。人生何があるか分かりません。もしも、何かあった場合、そのような場合には50万円以下の貯金額ではどうしようもない場合が多いのです。

 

こちらも前述した件と似通っていはいますが、何が起こるか分からない以上、もしものためにお金をすぐにでも借りられるような体制を整えておくのは重要です。ですので、貯金額が少ない方の場合は、できる限り転職前に審査を受けておくようにしましょう。

 

無理をする必要はない

ここまで説明してきましたが、やはり、借金に対してのマイナスイメージを持っている方や、金利などのデメリットが非常に大きく感じる方たちにとっては、そう簡単にキャッシングを利用することに踏み切ることはできないでしょう。もちろん、それらも筋の通った正しい事ではあります。借金や金利で人生を台無しにしてしまうことは良くある事例ですから、警戒するのも当然と言えば当然なのです。

 

ですので、無理に利用するようなことはありません。ただ、何かあった時の手助けとなる、という程度ですので、何かあった場合でもしっかりと対応することのできる蓄えがあるのならば、転職をする前にわざわざキャッシングの審査を申し込む必要はないでしょう。

 

転職をした場合は申し出るべきか

転職をした後には、必ず転職をしたことを利用している金融機関に申し出るようにしましょう。ただ、この申し出自体は必ずしなくてはならないことではありますが、いつまでという期間もありませんし、ある程度遅くなってもペナルティはありません。ですので、転職をした後に時間を見つけて気軽にご連絡するくらいの気持ちで大丈夫でしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日